TEAL BLOG

2013年1月 6日 /

HAPPY NEW YEAR 2013


YUME .JPG

A HAPPY NEW YEAR !
お正月、かなり眠り続けましたが、映画も少し見る事が出来ました。
一つはWOWWOWで、”黒澤明”監督の「夢」。凄かったです。
赤富士なんて、、絶句。
映画について知識の浅い私としては大変勉強になりました。
他にも見ていない作品、是非今年は制覇したいです。
あとは、六本木ヒルズのTOHOCINEMAにて
DIANA VREELAND ‘THE EYE HAS TO TRAVEL”。これまた凄かったです。
アナ ウインター女史をも上回るようなその素敵な独裁ぶりと溢れる才能。ため息が出るような美しい編集ページ。1人の人間の存在でその時代はいかようにも変わって行くというすばらしさ。自分がN.Yにいる頃に、メトロポリタン美術館でダンスミュージックとFASHIONに関する展示がありました。舞踏会の部屋では19世紀あたりの舞踏会のファッションとワルツ、チャールストンの所ではもちろん膝丈のドレス、そしてロックの部屋ではサイケデリックなファッションにローリングストーンズの音楽がかかり、最後の部屋が1980年STUDIO 54のハロウィーンのコステュームだというキャプションがあるピエロの衣装だった。すっごい衝撃を覚えた私にとって、あー、自分が考えていた事は間違ってなかったよね、と確認出来たひとときでありました。この展覧会がDV女史のコーディネイトかどうかはわからないんですが、彼女のやってことの影響下である事は確かだと思います。ダンスミュージックの歴史の中で、今年2013年、最高のTOKYOを作れますように!
DV.JPG