TEAL BLOG

2012年4月 7日 /

LIFE GOES ON!

4月9日に控えいるDISCO KINGDOMのおかげでここんところ貴重な昔の写真を見る機会が多い。それは私が遊ばしてもらっていた頃のDJの人たちの事やお店でもあるんです。昔々、70年代後半に、新宿にTSUBAKI HOUSEというお店がありました。佐藤氏がそこの店長になった事からすべてが動き出すんだけど、その時代はGAYカルチャー、DISCO MUSIC、DJ、TG6、原宿にBEAMSがOPEN、POPEYE、BRUTUSなども創刊、と。面白い事だらけのこの時代。とにかくそういう感度の良い人がみんなTSUBAKIに遊びに行ってた。N.YのSTUDIO54のように。なおかつ54をまねていない所がまた凄い。そのころ18くらいの私はDJブースに「この曲なんですか?」としつこく何度も聞きに行った曲がありました。CAN'T LIVE WITHOUT YOUE LOVE。80年代PARAGISE GARAGEで聞いた時はあ、ここはN.YのTSUBAKIHOUSEなんだって思っちゃった。繋がっているんだなーって。70年代初頭にはNYへ行っていたDJ CHIAKIさんという方がいました。彼がTSUBAKIでDJをしていた事がダンスシーンとしてはかなりな重要事項でありました。いつも帰国するたびに最新のダンスミュージックをTSUBAKIに持って帰ってくるからみんな感化されてN.Yへ行く事になっちゃったり。そしてN.Yでは80年にTHE SAINTというお店がオープンする事でまた一つの決定的な時代に突入する。おっと、、このお話し、ちゃんとするには3時間くらいとシャンパン2本は必要でございますわね。で、何が言いたいか、というと、私的には先日
のBLACK BALL @ ageHaに心が繋がっちゃうんですよね。そこにGOLDファミリーでもあるEMMA、KO君がDJ、そして吉田さんがいて。ですごいのはN.Yでも同じ日にBLACK PARTYをやってるの。それもこのリンク見てもらえれば判るけどなんと「ヤクザ」ですよ。サブタイトルに。で、トミイエ君もDJするのよね。CHIAKIさん。本当にありがとう。今週末もDANCE MUSICに人生を捧げますわ!

この写真はVILLAGE PEOPLEがTSUBAKI HOUSEに来た時の写真。実はこの日、私は彼らと一緒に踊るというバイトをした日でもありました。人生って面白いですよね。
TSUBAKI01500.jpg